よこ週記2021/6/21-27

6月21日(月)

きっかり1限の5分前にアラームで起床。

いつの間にかレポートが出ていて、金曜日までになっていた。ピンチ

昨日の東方アレンジCDの取り込みを終わらせた。ついでにWindows Media Playerに代わる良さげな音楽再生ソフトを試してみようと思い、直下の記事を読んでTuneBrowserのフリー版をインストールしてみた。とりあえずonly my railgunを流してみたら、音質が結構良さそうな感じだった。音楽プレーヤの既定のアプリをTuneBrowserに変更した。

analog-to-digital.seesaa.net

ところでNASとメインPCで学科用のフォルダとか音楽フォルダがリアルタイムで同期されてほしくて、調べてみたらrobocopyっていうWindows標準のツールが使えるらしいことが分かった。試すのはヒマなときでいいから、とりあえず2限を流しながらさっきのTuneBrowserを弄っていた。NASに学科とか音楽のフォルダを同期しておく目的はローカルでスマホから参照するためで、バックアップは別に取っている。

アソートされたドーナツをコンビニで工面してきて昼飯としつつ、3限の材料力学を受講する。激重問題の部分問題を都度Googleフォームに投げてくる形式で進んだが、全然ついて行けなかった。授業中に解かせる部分は事前配付資料から解説が抜け落ちているので、復習が不可能になる。講義後に先生にお願いしたら、正解付きのスライドも配布して下さることになって、ひとまず安心した。やはりこういうのは言ってみるものだと思った。

4限は空きコマである。Windows Media PlayerとTuneBrowserの音質の違いについて、only my railgunを用いて真剣に聞き比べたところ、後者の方が僅かに輪郭がはっきりしているような気がした。ちなみにResampleの項目のみONにして再生した。WMPのような手軽さはないが、せっかくなので当分TuneBrowserを使っていこうと思う。見てみるとRAMの使い方とかビットパーフェクトの設定とか色々いじれて面白そうだ。余らせがちな計算資源を積極的に投入していきたい。余談だが、WMPではOne Last KissとBeautiful Worldの継ぎ目(シン・エヴァのエンディングで、ひと続きになっている)でプチッというノイズが入ったのだが、TuneBrowserでは綺麗に再生できた。

5限をヘリコプターを弄りながら受けた。現在状況

f:id:dolyplpl:20210621224300j:image

f:id:dolyplpl:20210621224305j:image

黒い機体だが、下地を銀にしてみている。発色を狙うというよりは黒く塗る前に金属向き出しの状態を見たいという気持ちからだ。それ以前の問題として、部品の合わせ目を消したり、そのせいで埋もれた細かな彫刻を彫り直したりといった地味パートが結構長い。

5限後はなんとなくゲーセンに行った。Earthquake Super ShockのAJやWizdomiotのSSなどを出したかった。手始めに先日とうげとマッチングしたときに投げられて惜しかったJimang ShotをやったらSSSに乗った。

Wizdomiotを3連奏すると、993k→998k(+3k)→996kと推移した。調子が良い。伸び悩みそうだったので間にOpferを挟んで、もう一度プレイしたら100点くらい伸びた。下振れを引かないあたり、やはり今日はWizdomiotができる日らしい。もうちょっと頑張ってSSに乗せようという話になった。鍵盤地帯の失点が多い印象があったので、End Timeを挟んでみた。End Timeも4,000点伸びた。なんか調子が良さそうだ。その次のWizdomiotが999,632点だった。いつもだったらキレちゃって投げ出すところだが、今日に限ってメチャメチャ謙虚だった。もう一度End Time→Wizdomiotを回したら、感触はさっきよりかなり良さそうだったのに999,758点だった。いつもだったら本当にマジでブチギレるところだが、やはり今日はリズムゲームに対する謙虚な姿勢を貫いていた。冷静に分析してみると、DNAトリルを叩こうとしてミスを出したのがいけなかったようだ。多少のAttackを覚悟して祈りながら擦ればまだ伸びそうだ。End Timeの方はスコアが下がったので、挟む曲をAngel dustに切り替えた。これも6,000点くらい伸びた。13+の鍵盤譜面ばかり回していたから、流石に伸びやすい。見たままに指が動く感触もいつもよりあった。そしてWizdomiot、次の7奏目で、出た。

最初に想定していたより7万倍くらい早く乗って、嬉しい。チュウニズムでこれだけいい気分になったのは久しぶりだ。

今回は特別に運指を組んだりはしていない。強いて言えばDNAトリルをワシャワシャ擦ったのと、最後の難しいところを餡蜜したところか。

f:id:dolyplpl:20210621223058p:plain

交互に叩いて、鍵盤で頑張るよりはマシなくらい

よく考えたらこの曲は3/4拍子で、この148小節なんかは3連16分音符、すなわち「24分」になっているから、1小節に18打入ることになる。自分がどんなリズムで餡蜜交互押しをしていたのか、今となってはもう分からない。0ミスで通ったときもあったが、SSに乗った回はこの小節でコンボが切れた。

多分今日は調子がいい日なので、他にも色々鍵盤譜面を中心にやってみたが、あまり芳しいリザルトは出なかった。ついでにEarthquake Super ShockでAJが出た。精度はまあまあだ。少なくとも98AJ、欲を剥き出しにして言えば99AJがほしい。

もしかしたら今日は鍵盤の特異日ではなく、普通にチュウニズムがうまい日だったのかもしれない。3時寝8時半起きと、それなりに健全な睡眠がとれたことも関係していそうだ。いや、確かに夜間に寝れてるけど、短いという点であんまり健全じゃないな。誰か頭のいい人に音楽ゲームと睡眠の関係について解明してほしい。

帰宅一発で入浴して晩飯を済ませ、5限以降の週記を書いた。

23時前からは、アナログシンセサイザを買った友人が実機を部屋に持ち込んできて、僕の環境で鳴らして遊んでいた。シンセの出力を受けられるような端子が僕の環境ではラックにマウントされたマイクプリアンプのリアパネルにしかなかった。ラックの裏は壁に面しているので、一旦ラックごと壁から離して横から覗き込みつつ、隙間から手を突っ込むことしかできない。ちょっとケーブルを繋ぎ替えるだけのセットアップにかなり手間取った。1時間近く色々弄くり回して、ようやくスピーカから音が鳴った。このシンセ、エントリーモデルとは思えないほどクリアな音で、しかも色々できてハチャメチャに面白そうだった。

そして、本当に偶然に、今までセガサターンの音質が悪かった理由が分かった。以下は初めてセガサターンの音を出してみたときのことを記述した週記2021/5/24-30の引用だ。

音質は流石に厳しいものがある。無音時のノイズがゲッ......てなるくらいあり、S/N比がかなり小さい。あと残響音がメチャメチャ付加されるが、これはそういう音作りなのだろう。マンホールの底で鳴らした音を地面から覗き込んで聴いてるみたいな感じ。 (中略) only my railgunとかも流してみた。マジで工事現場のマンホールの底で歌っとる

セガサターンも今日のシンセもEDIROL SD90をADコンバータあるいはDDコンバータとして使っていたのだが、今回セガサターンは使っていないのに同じように音質が悪いという現象が起こった。すなわち、原因はセガサターンではなくSD90側にある可能性があるということになる。アナログ入力でもデジタル入力でもこうなるのにSD90の内蔵音源はクリアに聞こえることから、最初はSD90の入力を処理する回路に局所的な劣化があるのではないかと思った。ところが諦めてベッドでゴロゴロしていたとき、突然一度も使ったことのない内蔵エフェクトの存在が降ってきた。もしや今までの変な残響音が付加されたような音って、SD90でエフェクトがかけられた音だった? とりあえずフロントパネルにあったBYPASSっていうボタンを押してみたら、セガサターンの音が本当にマジで鮮明になってしまった。涙と笑いが止まらなかったぜ。結局のところ今までは「Space Multi」とかいういかにも残響マシマシのエフェクトがかかった音を聞いて首を傾げていたらしい。何はともあれ、セガサターンの音質問題が解決して本当によかった。悪いのはセガサターンでもSD90でもなく、SD90の仕様を熟知していなかった僕自身だった。流石に製造から21年以上経つだけのことはある。機械類より劣化が早い。音質の「悪さ」を「そういう音作りだろう」と思っていたところだけは評価できる。

音質が快適になったところで、機動戦艦ナデシコのゲームをプレイした。最終章のくせにストーリーパートも戦闘パートもあっけなかった。任務終了後ミスマル・ユリカに告白するところがあったが、振られてしまった。どうみてもバッドエンドだ。7章でコンティニューしてしまったことやミスマル・ユリカ以外の女の子からの好感度が悪かったことが原因なのだろうか。とりあえず2周目に突入した。色々スキップしながらパパッと4章まで終わらせた。序盤の戦闘パートが本当に楽で面白い。

とりあえずこの辺を意識してやってみている。インタラクティブなギャルゲーはほとんどやったことがないので、難しい。特にTVアニメ版でもミスマル・ユリカの恋敵みたいな立ち位置だったメグミ・レイナードの機嫌をとるのが本当に難しい。

今日は本当に色々あった。音楽再生ソフトを一新し、WizdomiotをSSに乗せ、アナログシンセの実機を見せてもらい、セガサターンの音質問題を解決し、ゲーム版機動戦艦ナデシコの1周目が終わった。流石に充実していたと言わざるを得ない。週記もここまでで4300文字を超えている。今日の分だけで1週間の平均文字数の半分を超えているはずだ。

5時就寝。明日は全休で夕方から飛行ロボコンの準備、水曜日までの実験レポートも書く。多分

 

6月22日(火)

15時半に起きて、16時からの飛行ロボコン製作にかなり遅れて参加することになった。学食に寄ると、冷やし担々麺があった。

20時帰宅。ちょっと寝て晩飯。

通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?」の3話を観る。このアニメ、こんな母親おらんやろ・こんな息子おらんやろに加えて女性(しかも主人公の母親)の胸や腰を強調するようなカットが目立ち、見ていてしんどい。効果音もOmnisphereのプリセットばかり聞こえてきて集中できない。結局途中で見るのをやめて、マイページの「続きから見る」からも追い出してしまった。ランキングかなんかには結構上位に入っていた覚えがあるから、他のオタクにとっては受け入れやすかったり後の展開がメチャメチャ面白かったりするのかもしれない。とにかく自分にとっては苦手だった。下品で現実味に欠けるアニメを作るくらいなら、機動戦艦ナデシコの続編を作ってほしいとさえ思う。視聴者に媚びすぎ。

NEW GAME!」の2,3,4話を観る。3話も観たのは連続再生をOFFにするのを忘れていて出だしで切るのがなんとなく嫌だったからだ。実は「NEW GAME!」も少ししんどい。といっても作品が悪いのではなく、なまじっか個人でゲームを作ろうとして挫折している自分にとって「チームで楽しくゲーム製作に取り組む」という話自体がしんどいだけだ。もしこの作品が「膨大なタスク量に絶望し、自分たちの技術のなさに打ちひしがれる主人公たち! 果てには使用ソフトに対する宗教対立まで! 一体彼ら/彼女らはいつになったらゲームを完成させられるのか!?」みたいな話だったら喜んで画面にかじりついただろう。こればっかりは鬱展開があるとなお良い。1人また1人とサークルを去ってゆく仲間たち、刻一刻と迫るコミケの日程............一度は発狂して行方不明になった主人公が死の淵で辿り着いた「答え」とは?

実験レポートを書く。風洞実験による航空機の空力特性の考察。結果を表にまとめるところ、特に横に長い表をWordで綺麗に収めるところが大変だった。考察は「これ飛行ロボコンでやったやつだ!」で終わった。重心の周りのピッチモーメントが0になるところを探して他のグラフのその点でホイホイやるやつだ。今回は1時くらいから書き始めて7時くらいまでかかった。先週より少し早く書き終わっただけだが、扱うデータの量が先週と比べて圧倒的に少なかったので、気が楽だった。先週と同じように入浴して1限に入ってから就寝。8時半。水曜に限らず1限の講義は全てセメスター型で、ほぼ毎回寝ているので心配だ。

 

6月23日(水)

13時のアラームで起床。寝る前に1限に入っておいたノートPCのバッテリが切れていたから、もしかしたら授業中に落ちていたかもしれない。最早どうでもよい。ササッと準備して本郷キャンパスに向かう。学食で冷やし担々麺を体に取り込む。

今日の実験は、いくつかのサンプルを混ぜて作った試料の化学組成を機械で解析して、そのデータから元のサンプルの混合率を割り出すという内容だった。考察パートだけを取り出せば、混合試料の化学組成を再現するようにサンプルの混合比を工夫して最適化する問題だった。といっても質量の精度やサンプルの種類数からして、実は全探索が間に合う。

ゲーセンに寄って東方曲を何曲かプレイする。東方マップは既に最後のおまけ部分の回収パートになっていて、東方曲のマップボーナスはつかないが、慣習として東方コラボイベントをやっている間は東方曲を中心に詰めることにしている。

13既鳥が伸びた。

最終鬼畜妹フランドール・Sの方は1回久しぶりにやったら結構よくできたのでもう一度やってみたら出たスコアだ。13で9000点を超えている曲はきゅうりばーにダイブしかなかった。

もう何年も前からずっとやっていたやつ。やっとSSSに乗った。序盤のトリルみたいなところが全部AJで通ったのに、つまらないところでつまらないものを出してしまった。

帰宅すると汗だくだったので真っ先に入浴した。洗濯もした。晩飯も食べた。YouTubeウルトラマン公式チャンネルでウルトラマンメビウスの第1話があったので見た。小さい頃に見たはずだけど何もかも忘れている。怪獣が格好良く、昭和特撮っぽい演出も良く、メビウス登場時の立ち姿なんかも初代のリスペクトがあって本当に最高だった。

22時すぎに布団に入って、そのまま寝落ちした。

 

6月24日(木)

9時半とかに起きる。久しぶりの長時間睡眠だった気がする。2限と3限を受けて、本郷キャンパスに行って飛行ロボコンの機体製作をやった。そろそろ機体の形が見えてきて、完成と飛行が楽しみだ。18時半に作業部屋を出て、学食に寄って帰った。

ラー油とお酢をかけてうまいことは確認済みで、今度はラー油とお酢とマヨネーズを全部かけるやつを試したい。

飯風呂をやってNEW GAME! の第5話を見た。機動戦艦ナデシコの劇場版を見た。5回目だが、良いものは何度見ても良い。

TLにTwitCastingの話があったので、ポッと思い立ってやってみた。ずっと1人で喋っている必要があるのは大変だが、コメントがあると面白いしありがたい。何も流さずにただ喋ってる分にはとりあえず良さそうなので、ちょこちょこやっていくかもしれない。1時半から始めて4時半までやっていた。その後就寝。

 

6月25日(金)

16時前にやっと起きた。昨日のツイキャスのせいで昼夜逆転モードになってしまった。近所の松屋でポークステーキ丼を食べて、ついでにその辺の小売店でマスクとティッシュとアロンアルファを買い足してきた。情報がアップデートされていないから、マスクは未だに50枚入りの箱が2~3000円くらいで置いてあるものと思っていたが、600円もしない値段で売られていたのでびっくりした。

帰宅してダイナゼノンの最終話を見た。結局分かりきってないまま終わったような感じがあったけど、面白かったしいい終わり方だったと思う。早く続編を作って欲しい。

起きて早々申し訳ないが眠くなったので、19時すぎにまた寝た。21時半に起きて晩飯をとる。24時までの回路学のレポートをやりかけたが、全然分からなかったので、諦めてしまった。

無責任艦長タイラー」の第2話を見た。このアニメは機動戦艦ナデシコの第何話かの次回予告で言及されている。

なんか色々見たり弄ったりしながら夜を更かした。この時間帯は正常生活習慣なら昼間に相当するから、時間の使い方としてはあまり良くない。回路学のレポートを諦めたことで差し迫ったデカタスクがない(実はある)からまあ良いだろう。

 

6月26日(土)

早朝からとうげの家に移動して、ドミニオンの移動動物園を見せてもらうなどしていた。8時半ぐらいに2人でとうげハウスを出て、秋葉原に向かった。着いても店が開いてなかったので、マク・ドナルドで朝ご飯を食べてダラダラしていた。10時を過ぎ、ゲーセンに入った。

なんかいっぱい伸びて嬉しい。Wizdomiotは全然スコアが出なかった。この前SS出しておいて本当に良かったぜ。7クレやったところでゲーセンを出て、電気街をウロウロして互いの買い物を済ませる。駒場キャンパスのGUTの部室に人が集まってるみたいなので、移動する。

部室で東方祀爭録(ドミニオンの東方版)をみんなで遊んだ。随分前にルールが分かる程度にやって、最近久しぶりにやり始めたばかりなので全然勝てない。1回だけなぜか勝てた。

19時過ぎまで部室にいて、とうげとブルーホワイトくんと3人で晩飯に下北沢に向かったが、ギリギリL.O.に間に合わなかった。下北沢から電車に乗って帰宅した。徹夜で丸一日行動したのでヘロヘロだった。帰りがけにFamilyMart千里眼冷やし中華を買った。本当にヘトヘトで体もバッキバキだったので写真とかは撮ってない。

Amazonで注文していた「ふしぎの海のナディア」の劇伴CDが届いていたが、開封は明日に回す。22時過ぎに布団の上で急速に意識を失った。

 

6月27日(日)

9時の目覚ましで起床して、昨日買っておいたメロンパンを食べてバイトに向かう。昼ごろに退勤。今日のバイトは結構大変だったので、もうヘトヘトだ。「俺の生きる道」で汁なしラーメンを食べて帰った。

昨日届いていたナディアのCDを開封・取り込み・再生した。3枚シリーズの3枚目だ。好きな曲が集中していて在庫も切れそうだったので、今回先に買っておいた。残りはお金のやりくりに余裕が出てきてから揃える。

午後は寝たり起きたりしながら、プラモデルを作ったりナディアのプレイリストを組んだりしていた。プレイリストは好きな曲を中心にストーリー性をもたせて作ってみた。21話と38,39話の名シーンを繋げたような構成だ。

  1. 頭上の恐怖
  2. バベルの光
  3. ガーゴイル
  4. 起死回生
  5. 万能戦艦 N・ノーチラス号
  6. ネオ皇帝
  7. ナディアの覚醒
  8. 故郷へ...

2,4,5の流れが鉄板なので、これだけで1個作るのも良さそう。8が最後にあるとどんな構成でも収まりが綺麗になる。

メインPCでWindows11が動くらしい。そのうち更新する。

夜は機動戦艦ナデシコのゲームをプレイする。2周目のラスト2章をやってエンディングに入ったが、またバッドエンドだった。月曜日に書いたように今度は前よりも色々気をつけてやってみた結果だから、もうどうしていいか分からない。攻略サイトがないか検索して探したら、とても古いゲームだが個人でブログに簡単にまとめてくれている方がいた。

sesesega.blog90.fc2.com

決め込んだヒロイン以外はほぼ無視してていいらしい。その代わりもっと話しかけたりデートに誘ったりといった行動が必要だったらしく、かなり極端に行動してよかったようだ。「○○はあまり関係ない」みたいな情報もありがたかった。これを踏まえて3周目をプレイし、めでたくミスマル・ユリカでハッピーエンドを見ることができた。全年齢だから当然のように健全シーンしかない。1周にかかる時間は1時間半弱のようだ。この要領で他のキャラクターも攻略していきたい。

深夜。運動不足解消のため、外に出てランニングをしてきた。適当な閉路を走って2周して、呼吸を整えるためもう1周歩いた。もう少し走れそうだったが、しんどいのはイヤなので適当に切り上げた。部屋に戻り、速攻で入浴した。靴下が切れたので洗濯機も回した。含水した洗濯物を干したり週記を推敲したりしていたら2時になった。

今年の4月5日のツイートだ。心は折れなかったが、結構忙しくて参っている。7月頭のサウンドレコーディング技術認定試験が終われば、少しは気が楽になるだろうか。対策が全然できていない。今年はノー勉もやむなしとか言って、来年もそうなるかもしれない。一番デカい問題は水中ロボコンだと思う。人数と期間からしてまともに戦える見込みはほぼないのに、この前の研究室見学で出ますって言ってしまった手前、今更引けなくなってしまった。期末試験なんかも近い。7月は試験とバイト、8月は水中ロボコンで手一杯だろう。9月はそんなに差し迫った問題はないと思うので、それまで持ちこたえてほしい。

2時半就寝。

(10086文字)